転職

家族のために仕事をするのは正しいことです【家族を優先して働くために必要なことは一つだけ】

更新日:

家族を優先にして働く方法は難しいです。

仕事でも責務がありますが、家族に対しても責務があります。

家族にとってあなたは代わりがいません。

しかし、会社にとってはあなたの代わりがいるのです。

家族の為に働いていたはずなのに、知らず知らずに家族との時間を犠牲にした働き方をしてしまいませんか?

ブラック企業ではなくても、しっかり自分の意志を持たなければ、家族を苦しめることになります。

私の後悔した実体験を元に、どのような働き方が家族の為になるか紹介します。

家族は過度のストレスを抱えてまであなたが働くことを求めていない。

これは本当に理解して欲しい。

何故なら私が理解できなかったことで、家族を苦しめたからです。

私と同じようなツライ経験をしてほしくないからです。

家族を幸せにしたいならあなたが幸せになる必要がある

家族を幸せにしたいならあなた自身が幸せになる必要がある。

家族の為にあなたが苦しい思いをすることは家族は望んでいないでしょう。
あなたの家族はあなたと幸せになることを望んでいます。

私自身も、ブラック企業で自分を犠牲にして働いていました。

しかし、自分を犠牲にして働いても家族は幸せにならないことに気づきました。

休日は家族との時間を大切に

家族はあなたながボロボロになって働き、休日に泥のように寝ている姿を見て悲しんでいます。

イキイキと仕事をこなし、休日はアクティブに家族と過ごした方が幸せだと思いませんか?

あなたが幸せになることが、家族の幸せにつながると言うことを理解しましょう。

自分が犠牲になっても、家族は幸せにならないと言うことです。

 

家族との時間を確保しながら働くポイント

仕事ではなく、家族との時間を最優先に出来る為にどうするかを考えなければ、転職しても、同じことを繰り返すリスクがあります。

  • それでは、家族との時間を優先するとはどういうことでしょうか。
  • 無駄な仕事は引き受けずに早く帰れるように効率的に仕事をする
  • 結果が出る仕事に注力する
  • 職場からの信頼よりも、家族から信頼されるために早く帰る
  • 休日出勤や残業はどうしても断れない時だけする
  • 積極的に雑用をやらない

上記は私が真逆のことをやって失敗したので是非参考にしてください。

どうしても、目先にいる職場の人からの信頼を得る為に家族との時間を犠牲にしてしまいます。

時間という資源は有限です

仕事でも信頼関係は重要ですが、仕事よりも家族を大切にした方が短時間で効率の良い仕事が出来るようになります。

時間は限られているので、どのように使うかが人生を大きく左右します。

では、実際に仕事よりも家族を優先にするとどうなるか考えてみましょう。

仕事で失敗しても家族にダメージはゼロ

あなたが仕事で失敗して怒られて帰宅しても、家族にはダメージゼロです。

あなたが仕事で失敗しても、早く帰宅して家族と楽しく過ごせる日常を遅れたらあなたはどう思いますか?

仕事で失敗しても良いなんて無責任だ!と思う人もいるかもしれません。

しかし、家族を一番に思うなら、家族を幸せにする為に時間を捨てる方が無責任です。

家族にあなたの代わりはいないが会社には代わりがいる

仕事は代わりの人が出来るが、家族には代わりはいないのです。

ここで重要なのは仕事で失敗しても、家族との責任を果たすことです。

仕事で失敗して嫌な気持ちを家庭に持ち込んだらどうでしょう?

仕事の責任も、家族との責任も投げ出すことになります。

嫌な気持ちを家庭に持ち込まないことが重要です。

あなたは家族に何かがあった時に支えてあげることができますか?

家族が急に倒れたりしたら、今のあなたは仕事を抜け出して家族ももとに駆け付けることは出来ますか?

これが出来る人はあまり多くは無いと思います。

仕事をキリの良いところまで終わらせるか、引き継ぎをしなければなりませんよね。

それが短時間で出来る人は良いですが、時間がかかる場合は本当に仕事のやり方を考え直さなければ、一生の後悔に繋がるリスクがあります。

一生後悔するような体験をする前に仕事のやり方を見直しませんか?

家族の為に働いているのに、家族の身に何かが起きた時に駆け付けられないのは悲しいですよね。

後悔しない為に、今のうちから仕事に対する考え方を変えて、家族を最優先にした働き方をしましょう。

転職する前に今の仕事に対する考えを変えましょう

ストレスを抱えて仕事をするのがツラく、家族との時間を確保出来ない人は転職を考えると思います。

しかし、その状態で転職することは、根本的な対策にはつながりません。

今のあなたは、仕事を最優先にしているからです。

転職するならやりたくないことが避けられる仕事を選ぶべき

やりたいことを仕事にしても絶対嫌なことはあります。

それならば、やりたくないことを避けることが出来る仕事を選んだ方が良いでしょう。
仕事がプライベートに影響が出るなら転職するべきです。

もしも、仕事での失敗やストレスを消化出来ずにいるなら転職するべきです。
私は転職して、改善することが出来ました。

 

転職方法は下記で紹介しているので参考にしてみて下さい。

転職サイトの応募手順を画像付きで紹介【高卒工場勤務の私の転職時の事例】

転職サイトを利用して本当に転職できるの?と言う疑問に対して実体験をもとに転職サイトを利用した転職方法を紹介します。   どのように応募するか? 応募後は企業とやり取りをどう進めていくか?につ ...

続きを見る

-転職

Copyright© FAワーキング , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.