転職

転職は応募書類の作成は入念にしないと失敗します【高卒転職失敗談】

更新日:

職務経歴書や履歴書の応募書類の書き方で悩んでいます
応募書類をきちんと書かないと面接すら出来ずに転職活動が止まってしまいます。

 

転職する為には避けては通れない書類選考ですが、準備を怠ると書類選考で落とされることもあります。

 

面接で不採用になるのは納得できますが、書類選考で不採用になるとなかなか腑に落ちないものです。

 

私自身は2回の転職経験がありますが、過去に書類選考で不採用になったこともあります。

 

成功事例と失敗事例から不採用になった原因を自分なりに解析しました。

 

準備期間が短い転職活動は失敗のリスクがありあります。

応募書類はテンプレートを使いまわすのは絶対にダメです。

応募企業のニーズを把握して応募書類を作成しなければ書類選考で落ちてしまいます。

 

 

私自身の失敗事例を紹介します。

 

転職エージェントよりメールが届く

 

今の自動車関係の仕事に転職してからの話しになります。

 

転職して3年が経ち、社内の組織変更に伴い

私も昇進することが決まってすぐに

転職エージェントからメールが入っていました。

 

「ここしばらくは転職サイトにアクセスすらしていなかったから間違いかな?」

 

と思いましたが、3年前に登録した条件に合った求人の紹介でした。

 

転職が成功してからも、転職サイトの登録解除をするのがめんどうだったので

転職サイトに登録をしたままにしていたので今回メールが届いたようです。

 

あまり期待していませんでしたがメールを読んでみると。

 

「え!!大手企業の本体勤務じゃん!!」

 

と驚きました。

 

3年前に転職サイトを使っていたころは

このような企業の求人を見かけることはまず無かったので

かなり驚きました。

 

「昇進も決まったけれども、エージェントが紹介してくれたんだし

折角だから一度受けてみよう!」

と思い、応募する意向をエージェントに伝えました。

 

 

履歴書、職務経歴書を作成

 

エージェントからは、1週間後に履歴書、職務経歴書をメールで

送って欲しいと連絡がありました。

 

準備をしていないなかで、1週間で作成するのはなかなか無理があると

感じましたが、「まずはやってみよう!」と思いました。

 

3年前に作成した履歴書、職務経歴書を編集しながら

書類をなんとか1週間で準備し、エージェントに送りました。

 

約束の日程を過ぎても連絡が来ない

 

エージェントからは

「10日後には結果を連絡します」とのことでしたが

10日たっても連絡は来ませんでした。

 

結果を待っている間に何もしないわけにはいかないので

書類選考が通ったことを想定し、一般常識等の

筆記試験の勉強を行っていました。

 

結果が出ているのか不安になったので、11日後の夜に

エージェントに連絡すると【不採用】でした。

 

 

不採用になった原因

 

この時私が書類選考で不採用になった原因は

3つあったと思います。

 

時間が無い中で書類作成

 

時間が無いからといって、書類の内容がわかりにくものに

なってしまったと思います。

 

採用基準を把握していない

 

応募条件が、高卒から大学院の経験者でした。

応募条件があっているので書類選考は通るだろうと思っていました。

 

 

ライバルを意識していなかった

 

自分の能力や、適正はアピールできる書類になっていたと思うが

突出してアピールできるものが無く、同じような書類の応募者がいた場合

学歴で負ける可能性は充分にあったと考えられます。

 

次回はどのようにすべきか

 

正直言ってエージェントからの紹介だから書類選考くらいは通るだろうと

過信していました。

 

すぐ転職しない場合でも、今よりもいい条件の会社があれば転職したい

と思っているならば、履歴書、職務経歴書は準備しておくべきだと感じました。

応募する会社が変われば内容は変わりますが、たたき台が出来た状態から

始めるのと、一から始めるのでは大きな差があると感じます。

 

書類の内容も、時間内に終わらせることばかり考えて

自己アピールしきれなかったと思います。

書類で伝えきれないことは面接で話そうと言う

甘い考えがありました。

 

今のところは転職予定はありませんが

次のチャンスを逃さないために準備をしておきたいと思います。

 

-転職

Copyright© FAワーキング , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.