転職

転職では応募条件に満たない場合でもマッチングで採用されることがあります

更新日:

転職ではマッチングが重視されて高卒でも大卒と同じ条件で働くことが可能です

転職することで高卒でも大卒と同条件で働くことは可能です。

新卒入社の場合だと高卒と大卒では初任給に差があり、生涯年収も大きく差が出ることが一般的です。

一般的には高卒と大卒では生涯年収に6000万円もの差があるというデータがあります。

 

高卒も一生懸命に仕事をしているのに、そんなに生涯年収が生まれることに納得できない方もいると思います。

高卒が大卒との生涯年収の差を埋める方法の一つが転職です。

 

私は高卒ですが転職して大卒と同じ条件で仕事をしています

私自身も、高卒で働き続けても大卒に生涯年収で勝つことが出来ない事実を知り、大卒と同じ労働条件で働ける職場に転職しました。

 

経験をアピール出来れば高卒でも大卒と同じ給料を貰うことが出来るのです。

 

高卒で大卒枠へ転職するためにはマッチングが重要

高卒が大卒に転職で勝つ為には、マッチングが最も重要視されます。

 

新入社員は社会人としての実務経験が無いので学歴でしか会社は採用の判断がしにくいですが、転職時は実務経験で採用の判断がされます。

 

転職の場合は即戦力を期待しているので、入社後に即戦力になれる経験を持っていれば学歴以上に武器になるということです。

 

求人内容を理解し 企業が求める人物=自分 と言うことをアピールしてください

求人内容をよく読むと、企業が求める人物像が見えてきます。

企業が求めている人財は、まさしく私のことですよと言えるように自分をアピールすればマッチングで採用されることが可能です。

 

自分が優秀であることをアピールすることも重要ですが、一番重要なことは企業求める人物像とのマッチングです。

大手企業の中途採用では、数百人の応募があることも珍しいことではありません。

 

アピールポイントは転職前の職場でつくる必要があります

アピールすることが全く無い人はいません。

しかし、キャリアアップするための転職には、定量的に数値でアピールできるものがあると強みになります。

数値でアピールできる実績がない人は、今務めている会社で努力して実績作りに取り組んでみましょう、

転職することで会社が変わっても、努力した結果は無駄にならずに転職時のアピールポイントとなるので、転職したい人ほど今の職場で全力で働いてみてください。

自分が職場で一番になれるものを探す

今の職場で自分が他人よりも得意な仕事が何か考えてみてください。

  • 誰よりも早く仕事が出来る
  • 誰よりもミスが少ない
  • 誰よりもあいさつなどのコミュニケーションを大切にしている
  • 誰よりも悩み相談に的確にアドバイスできる
  • ETC...

このような他人よりも得意なことがあれば、得意なことに注力して仕事に取り組んでみましょう。

得意な仕事を積極的に取り組むことで周りから評価されて新しい仕事を任せられるようになったり、思いがけない実績を作ることに繋がります。

努力したことで得られた成果は転職時に絶対アピール出来るので、転職したい人ほど仕事で努力するべきです。

ミスをしたときこそ自分を成長させるチャンス

ミスをしたときは自分を成長させるチャンスです。

ミスをしたときに対応、対策では毎日行っている定常的な仕事とは違う経験が出来ます。

  • ミスをしたときにどう感じたか?
  • ミスをカバーするためにどのような行動をしたか?
  • ミスを上司や関係者にどのように報告したか?
  • ミスへの対策をどのようにしたか?

このような経験から学んだことも転職時にアピールできます。

ミスをしたことを話すとマイナスイメージに繋がると思いがちですが、前回のミスから学んだことを伝えることで転職先からはプラス評価に繋がります。

ミスをしたことよりも、ミスをした後にどのような行動をとったかが評価されるポイントとなります。

君に会社を辞めれたら困る!と言われる人財になれば転職は充分可能

転職時に職場から引き止めに合うのを憂鬱に思うかもしれませんが、引き止められるような人材でなければキャリアアップのための転職は難しいです。

 

現職で活躍出来ている人が、転職後も同じように活躍したいですとアピール出来ます。

今の職場で適正な評価がされている方はアピールをしっかり行えば転職することは十分可能ということになります。

スキルアップの転職はエージェントを利用し書類選考での足切り対策が必要

自己アピールが重要ということが理解いただけと思いますが、具体的にはどのようにするべきか?を紹介していきます。

相手が欲しいと思うようにアピールするにはどうするか?

採用試験では自分がアピールしたいことと、採用側が重視していることがマッチさせなければなりません。

 

自己アピール=採用したい人物像 となるのが理想です。

しかし、企業が求める人物像も、自己アピールの方法もわからずに転職しようとすると、どんなに優秀な人でも書類選考で落とされてしまうということがあり得ます。

 

書類選考で落ちない為にも転職エージェントに応募書類の作成をサポートしてもらうことが得策です。

 

ライバルに勝つための応募書類を作成にはエージェントのサポートが必要不可欠

転職エージェントを使用して転職活動を行うことで、応募書類の作成をエージェントがサポートしてくれます。

全く応募書類が出来ていない場合は、転職エージェントと面談をしながら応募書類を作成していくことになります。

応募書類が出来ている人は、エージェントが添削してくれるので書類の完成度が高くなります。

書類の完成度が高くなれば、書類選考の通過確立も上がります。

 

書類選考さえ通過できれば、面接で充分に自分の実力をアピールすることができます。

 

まとめ【転職で応募条件に満たない場合は転職エージェントに相談すべき】

転職では自己アピールが一番重要です。

自分一人で考えても自己アピールをどうすれば良いかわからない

そんな人は転職エージェント使いましょう。

転職では応募条件に待たない場合でも、転職エージェントを使用して応募書類のレベルを上げれば書類選考を通過する確率は格段に高くなります。

一人で転職活動をして後悔しないために、転職エージェントを有効活用しましょう。

 

 

 

転職について悩んでいる人はマサ活ブログというブログでも面接のアピール方法や転職活動について紹介されていますので是非とも参考にしてみて下さい。

下記の記事では転職時に好印象を持ってもらう方法や面接対策について紹介しています。

【完璧主義者の面接対策】完璧主義者が面接で好印象に思われる為には?《徹底解説》

 

 

-転職

Copyright© FAワーキング , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.