転職

転職後の職場で人間関係構築するにはこれだけやれば上手くいきます!【結果よりも仕事に取り組む姿勢が見られています】

投稿日:

転職後に人間関係が上手くいくか不安に思う人も多いと思います。

私自身2度転職していますが、2度とも不安な思いがありました。

しかし、これだけやれば人間関係が上手くと言う方法を知っていたので、人間関係の構築に大きな苦労はしませんでした。

 

結論は、『真面目に仕事に取り組む姿勢を見せること』が重要です。

これだけやっておけば、世間話が上手く出来なくても大丈夫です。

 

真面目に仕事を取り組む姿勢とは?

簡単に言えば『アイツはわからないなりに頑張っている』と思われるようになることです。

どうしたら、職場の人間から『頑張ってる』と評価されるのかを紹介します。

 

結論は仕事の質問を積極的にすることです。

  • 仕事でわからないことがあったら質問する
  • わかっていることでも『こういうことですよね』と確認する
  • 出来る仕事が増えてきたら『その仕事は私がやります』と積極的に声を掛ける
  • 失敗したら『次は失敗しないようにこうやります』と宣言する

上記の4点を実行すれば『アイツはわからないなりに頑張っている』と思わせることはできます。

 

 

どうして人間関係の構築に不安をもつのか?

人間関係に不安を持つのは仕方がないことです。

しかし、あまりにもまわりの目線ばかり気にしているとストレスが貯まるだけです。

 

仕事の評価を相手も持っていくと、相対的に変化するため疲弊します。

自分が決めたことをやることが、自分の成長にも繋がります。

先ほど紹介した4点に注力すれば、自己成長と人間関係構築の二つを得ることが出来ます。

 

  • 仕事でわからないことがあったら質問する
  • わかっていることでも『こういうことですよね』と確認する
  • 出来る仕事が増えてきたら『その仕事は私がやります』と積極的に声を掛ける
  • 失敗したら『次は失敗しないようにこうやります』と宣言する

 

具体例①人間関係が悪いと仕事がやりにくい

私が以前に働いていたブラック企業での事例です。

上司との関係が悪かったため、仕事がとてもやりくにかったです。

 

少しわからないことがあったとしても、上司に聞くのが嫌でした。

聞かずに自分で、過去の資料や実績を調べていました。

聞けばすぐに解決できることに何時間も時間を費やしていました。

 

本当に効率の悪い働きかをしていたと反省します。

このように、人間関係が悪いことで仕事が非効率になることがあります。

他にも、人間関係が悪い職場で仕事をすることはストレスに繋がります。

 

具体例②人間関係が良いと仕事がしやすい

ブラック企業から転職した後の職場での実体験を紹介します。

 

人間関係がとても良い職場学んだことは、チームで仕事をすることです。

チームで仕事をすることで、個人の仕事に対する負担は小さくなります。

逆に仕事の成果は大きくなるので良いことしかありません。

 

しかも、プライベートの用事で仕事を休みたいときも快く休むことが出来ました。

私はスキルアップの為に、転職を選びましたが人間関係が良い職場だったので、最後まで転職するべきか迷いました。

 

 

 

人間関係を構築するスキルは再現性がある

1社目のブラック企業では、上司との関係は悪かったものの他部署の人とは良好な関係を築けていました。

この経験から、2度転職しても人間関係で大きな苦労はしていません。

 

このことから、人間関係を構築するスキルは再現性があると思っています。

心理学でも『返報性の原理』と言うものがあり、自分が親切にされると相手にも親切にしたくなると言うげんりがあります。

このようなちょっとした心理学を知っておくことも人間関係構築には役に立ちます。

 

 

転職したい理由が人間関係ならまずは今の職場でスキルを磨くべき

人間関係で悩んでいて転職を考えている人は、今の職場で実践できることをやってスキルを磨くことをオススメします。

理由は、今の職場で人間関係が構築できない人が転職すると、同じことの繰り返しになるリスクがあるからです。

 

『せっかく転職したのにまた人間関係で悩むことになった』とはなりたくないですよね?

だからこそ、今の職場で人間関係構築に取り組んでみましょう。

と言っても、私のブラック企業勤務経験のように、上司と全くウマが合わないが他部署とはうまくいっている場合は例外です。

 

特定の人のみ人間関係が上手くいかずに悩んでいるならば、転職を選ぶことは間違いではないと思います。

 

 

どうしようもないなら転職を考える

 

今の職場では解決できない問題を抱えている人は転職するべきです。

転職する方法は下記記事でも紹介していますが、簡単に紹介します。

転職サイトの応募手順を画像付きで紹介【高卒工場勤務の私の転職時の事例】

転職サイトを利用して本当に転職できるの?と言う疑問に対して実体験をもとに転職サイトを利用した転職方法を紹介します。   どのように応募するか? 応募後は企業とやり取りをどう進めていくか?につ ...

続きを見る

 

  1. 転職サービスに登録
  2. 応募する求人を決める
  3. 応募書類の作成
  4. 採用試験
  5. 内定受諾
  6. 現職を退職

上記のステップで転職活動を進めます。

転職サービスは様々あるので、自分にあったものを利用しましょう。

一人でマイペースに転職活動をしたい人は、転職エージェントを利用しない方が良いです。

転職エージェントを利用すると、エージェントと連絡を取り合う必要がある為、めんどうに感じる人も多いです。

 

転職サイトに登録するだけならば、メルマガは送られてきますが自分のペースで転職活動を進めることができます。

一概にこの転職方法が全ての人にオススメと言うものはありません。

自分に合うものを利用することが一番です。

 

 

 

 

 

 

-転職

Copyright© FAワーキング , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.