仕事術

難しい仕事にストレスを感じている方へ3つに解決策を紹介【実体験を元に紹介】

更新日:

社会人として生きていると、どうしても難しい仕事と言うものに直面することがあります。

この記事では難しい仕事の進め方を紹介します。

 

私が勤務していたブラック企業では、仕事は難しくても自力でやり遂げるというような風習があり、助けてくれる人はほとんどいませんでした。

今は転職して、大手と呼ばれるような会社へ勤務しています。

私のちょっと変わった職歴での実体験から難しい仕事の進め方について紹介します。

 

難しい仕事に直面した時にどう思うか?

  • 『こんな難しい仕事やりたくないから他人に任せてしまおう』
  • 『かなり難しい仕事だが、工夫すればやり遂げることが出来るかも知れない』

難しい仕事とは、捕らえ方を変えれば壁のようなものだと思います。

壁を乗り越えられる人には成長が待っているし、乗り越えられなければ成長は無いでしょう。

人は何度も壁に直面し、苦労しながら壁を乗り越えていくことで成長し続けることができるのです。

 

あなたは電通と言う会社名を耳にしたことが有りますか?

電通と言う会社には、会社方針のような『鬼十則』と言うものがあります。

その鬼十則の中に【難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるとことに進歩がある。】と言う文言があります。

 

まさに壁を乗り越え続けなければ成長は無いと言うことです。

この鬼十則は1951年に作られたもので、仕事のやり方の本質と言うものは70年経っても変わらないのです。

難しい仕事に直面したときは自分を成長させるチャンスだととらえれば前向きに仕事に取り組めるようになります。

越え方について私の経験を踏まえて紹介したいと思います。

 

難しい仕事を進めるには手順があります

私は現在、過去に生産設備の稼働を正常に行えるように管理する業務を行っていました。

生産設備に異常が発生した場合は長時間に渡り、設備が稼働できなくなることもあります。

 

設備の異常を復旧するのに時間がかかってしまう原因は、大きくわけて2つのパターンがあります。

  • 復旧作業自体が難しい⇒復旧までの時間が予測できる
  • 異常の原因の特定が難しい⇒復旧までの時間が予測できない

どのような仕事も同じですが、難しい仕事は時間がかかります。

仕事ができる人は時間がかからなくても、並みの人は時間がかかってしまうということもあるでしょう。

私の例でいうと、作業に時間がかかってしまう場合というのは、仕事の見通しは立っているのでまだ良いです。

原因が特定できていない場合は時間の予測すらが出来ません。

他の仕事に置き換えた場合は、仕事のどのように進めれば良いのかがわからない状態です。

 

仕事の進め方がわからず、情報収集に時間がかかったり、何度もミスをして時間を無駄にするという経験はありませんか?

 

仕事の進め方がわからずに、難しいと思う仕事は道具を使うべきです。

 

道具(考え方)を使って焦らずに行えば、難しい仕事を完遂することは出来ます。

 

道具(考え方)とは、ビジネス用語で言うとフレームワークと言うものです。

 

工場で行われているQC活動では『QC七つ道具』というフレームワークが存在します。

 

フレームワークがどういったものかと言うと、頭の中で考えているものを、表、グラフ、図などに書き出して分析しやすくする為に使用します。

頭の中だけで考えて答えを導き出そうとすると、どうしても漏れや、抜けなどの不足してしまう要素が出ます。

正しく考えをするためにフレームワークを使用し、頭の中の見えるようにしていくのです。

 

フレームワークを使用して考えることも重要ですが、フレームワークを使用して正しく判断する為には、自分の力だけでは解決できない問題も出てくることも有ります。

初めて行う作業がある場合などは、作業を理解している人に聞くことで作業時間も大幅に短縮されるでしょう。

つまり、プロセスも重要になってくると言うことです。

基本プロセスは以下になります。

  • 不具合原因を調査する
  • 是正する方法を考える
  • 上司に報告し処置内容を決める
  • 是正処置を行う
  • 不具合発生の真因を解析する
  • 対策をまとめ、実行する

となっています。

 

しかし実際に難しい仕事に直面したときにこのプロセスの通りに落ち着いて考えて行動するのはなかなか難しいです。

ましてや、自分の専門外の仕事に取り組むときは余計に焦ってしまうものでした。

 

  • 「現象はわかったけど、何から手を付けていいかわからない・・・」
  • 「対処方法はわかったけど、原因が突き止められていないから本当に対処方法が正しいか不安だ・・・」
  • 「焦りすぎて、全然頭が回らない・・・」

 

仕事は焦っても良いことはありません。

焦らずに確実に仕事を進めたほうが最終的には早く仕事を終わらせることにつながります。

急いでミスをしないようにしましょう。

 

難しい仕事を進める為に必要なこと

難しい仕事を乗り越えるのは文字通り簡単なことでは有りません。

しかし、正しい考え方で、正しい行動をすれば、難しい仕事も乗り越えることができるのです。

 

難しい仕事と思っても、正しい手順で仕事を進めてみると、意外に簡単に解決できることが多々あります。

 

自分の気持ちが『難しい』と感じてしまうと、気持ちが萎縮して思うように仕事が進まなくなってしまいます。

仕事内容は難しくないのに、苦手な人と仕事をすることで、『難しい』と感じることもあります。

 

『難しい』と思った時ほど、基本に戻り、正しい仕事の進め方をして、どんどん自分を成長させていきましょう。

 

仕事の進め方について、新入社員への教育方法もこちらで紹介していますので是非参考にしてみてください。

-仕事術

Copyright© FAワーキング , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.